いなべ市創生のために先人が残した文化財の積極的活用を

本日は確定申告に追われつつもいなべ 市議会にて「桐林館の保護活用」に関しての一般質問がありましたので傍聴に行って参りました

 

質問者は桐林館の常連様でもある「しのっぴ〜」こと篠原史紀議員。

 

教育長、農林部部長、企画部部長の皆様から貴重で前向きなご意見を聞くことができました。

 

まだまだ自分としては桐林館の活用に関しては出来ていない部分が多く感じていますが

 

「関係人口」という切り口で見たときには、微力ながら増えているのかなとも思います。

 

桐林館で出会った人達や、新たな仕事を見つけた人達、表現の場所として活用してもらったりと、

 

この「場」の持つ力には僕も本当に不思議を感じています。

 

僕に出来ることは珈琲を焼いて、カリーを作ることくらいですが

 

人と人との出会いって本当に面白いです

 

そして今日もまた一歩、前に進む事が出来ました。

 

篠原議員、本当にありがとうございます。

 

About agkpingod 265 Articles
2017年6月より三重県いなべ市に地域おこし協力隊として着任しました。 ミッションは登録有形文化財である廃校の「桐林館」をカフェ&イベントスペースとして活用し、かつての宿場町であった「阿下喜」という町の活性化の一助になるというものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*