おもちゃの可能性

昔「こどものおもちゃ」っていう漫画にハマってました

子供心ながら攻めたタイトルやなーと思いつつ、中々ヘビーな内容だった記憶があります。

 

先日初めて津にある三重総合博物館「MieMu」に行って参りました。

 

てか象デカッ

 

しかも名前が

 

 

「ミエゾウ」

 

何というか、ストレート過ぎて寧ろヒネりが効いてる

 

それはさておき、今後いなべでも木のおもちゃを中心とした新たな産業を立ち上げるべく、

ミエトイキャラバンの視察&津のボードゲームスペース「SANTAS」のMr.カワキタ氏が子供相手にゲームを広めているとの事だったので遊びに行って参りました!

 

夏休みラストスパートだけあって、子供がわんさか!

古今東西、東西南北の様々なおもちゃが飾ってあり、見ても楽しかったのですが

 

「おもちゃは見るより触りたい!」

 

ってことでやっぱり木のボールプールが最高でした。

 

いなべでもボールプール専門のお店なんかあれば楽しそうだなー

 

ボールプール足湯、ボールプールバー、ボールプール体育館…

 

何かひとつくらい具現化できたらいいのにな。

 

木の玉が世界を変える!

 

君にはこの中に紛れ込んだ金のけん玉(略してき…)が発見できるか!

 

About agkpingod 126 Articles
2017年6月より三重県いなべ市に地域おこし協力隊として着任しました。 ミッションは登録有形文化財である廃校の「桐林館」をカフェ&イベントスペースとして活用し、かつての宿場町であった「阿下喜」という町の活性化の一助になるというものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*