けん玉と自己肯定感

けん玉が好きです

好きというかもう中毒です、12時間触らないと手が震えてきます

何故今更けん玉?…と言われるとこう答えます

 

「これからの時代の人間に必要な自己肯定感を圧倒的な事実として体感できるからだ!!」

 

まぁけん玉始めると上手な人の技とかyoutubeとかで見ますよね、んで最初に絶対こう思うんですよ。

 

「いや、絶対無理。」

 

ところが、ところがですよ、練習すれば誰でも出来るんですよ。

(まぁ↑は全然無理ですけどね、僕レベルでは….)

 

もちろんコツや得手不得手もあるんですが、練習したらした分だけ

確実に上達が自分の感覚と成功率という圧倒的な現実として体感できる。

 

こういう感覚って現代社会に結構足りて無いんじゃ無い?と思う訳です。

 

まだまだけん玉後進国の三重県、いなべ市からけん玉ムーブメントを巻き起こすぜ!時には。

 

明日は広島県廿日市市にKENDAMA World Cup 2018を観戦して刺激を貰ってきます!ワクテカ〜

 

毎週木曜日13時から18時は「阿下喜けん玉倶楽部」の練習日です。

初めての方もお気軽にご参加ください!

 

桐林館阿下喜美術室

三重県いなべ市北勢町阿下喜1980

11:00-18:00

年中無休

About agkpingod 26 Articles
2017年6月より三重県いなべ市に地域おこし協力隊として着任しました。 ミッションは登録有形文化財である廃校の「桐林館」をカフェ&イベントスペースとして活用し、かつての宿場町であった「阿下喜」という町の活性化の一助になるというものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*