けん玉クラウドファンディング始めました

「けん玉でいなべを元気にしたい」

 

そんな思いでクラウドファンディングをやってみる事にしました。

 

いなべけん玉クラウドファンディング公式HP

 

今回のクラウドファンディングで達成したい事は3つ。

①2018年11月25日に世界的に有名なけん玉パフォーマーの「ず〜まだんけ」のお二人を桐林館に呼びたい

 

②いなべ自然楽校との共同プロジェクト「いなべけん玉さくらだま」を普及させたい

 

③けん玉を通した多世代交流を生み出し、いなべを元気にしたい

 

時を遡る事約8ヶ月前、僕がけん玉を始めるきっかけとなったのがこの動画

 

このヤバすぎるけん玉パフォーマー「ず〜まだんけ 」のお二人は去年の紅白歌合戦でも三山ひろし氏と共にけん玉ギネス記録に挑戦したり、NHKでニャンちゅうと共に番組をやったり、今メディアでも話題のけん玉パフォーマーです。

この二人のパフォーマンスを是非いなべに住むみんなと一緒に見たい!そんな想いからこのクラウドファンディングの計画はスタートしました。

 

そして兼ねてより多大なるご協力をいただいている「いなべ自然楽校」の皆様との協働制作による「いなべけん玉さくらだま」プロジェクト。

いなべ市の間伐材のヤマザクラを使って、子供や高齢者の方でも遊べる様なけん玉を普及させて、いなべの山も元気にしよう!」というもの

※間伐材とは、山の手入れをする際に出る不要な木材であり、使う事で山の木が育ち健康な状態を維持できる様になります

 

この二つを集約し、いなべ市でけん玉ムーブメントを起こしていなべけん玉さくらだまを普及させたい!

そうする事で色んな人との交流や経済の循環がおき、いなべ市元気になるんじゃないの?と思ってこのクラウドファンディングを行う事となりました。

 

たかがけん玉かもしれません、でも僕はけん玉にいなべの子供や高齢者、外国人や障がいを持つ方との繋がりを生み出す大きな可能性を感じています。

 

こんな気持ちに共感してくださる方がいましたら、ご協力の程を心からお願いしたいと思います!

いなべけん玉クラウドファンディング公式HP

About agkpingod 102 Articles
2017年6月より三重県いなべ市に地域おこし協力隊として着任しました。 ミッションは登録有形文化財である廃校の「桐林館」をカフェ&イベントスペースとして活用し、かつての宿場町であった「阿下喜」という町の活性化の一助になるというものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*