スパイスカリーブーム来るか

昨日夜に友達から電話があり

「クローズアップ現代でカレーやってるよ!」

と教えていただきました。

 

内容としては今関東を中心にブームの「間借りカリー」の特集でした。

 

間借りカリーとは…

 

スナックやバー、シェアオフィスや古着屋などの使っていないスペースや使っていない時間を利用して

別の人間かカレー屋をオープンする、というものです。

 

通常飲食店をオープンしようと思うと1000万円近くの費用がかかるものですが、この番組に出ていたカレー屋さんは5万円くらいでオープンしてしまったというから驚きですね!

 

僕が初めてスパイスカリーに出会ったのは四日市にある「カリー河」さん

 

今は文化会館の前に店舗があるのですが以前は西日野の方にあり、薄暗い店内と中央に鎮座するバイクに圧倒され、カリーの味で更にノックアウトされました。

 

スパイスカリーのいいところは幅やバリエーションが無限にあるところ、

普通のバーモントカレーにパイナップルやみかん、大根に鯖を入れるのは抵抗がありますが

それらの食材を包み込んでくれる、それがスパイスカリー!

 

次はどんなカリーを作ろうかな…

About agkpingod 241 Articles
2017年6月より三重県いなべ市に地域おこし協力隊として着任しました。 ミッションは登録有形文化財である廃校の「桐林館」をカフェ&イベントスペースとして活用し、かつての宿場町であった「阿下喜」という町の活性化の一助になるというものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*