公共の場の持つ力

ドラえもんに出てくるあの空き地が好きです。

 

土管が1つ置いてあるだけなのに、

 

みんなが何となく集まってくる場所になっていて

 

そこから冒険がスタートしたり、新たな友情が生まれたり、喧嘩したり仲直りしたり

 

家だとプライベート過ぎるし、学校は先生の目が光っている

 

何にも無いけど何でもある、そんな可能性がドラえもんの空き地にあるような気がします

 

僕にとっては近所の公民館と隣町の学校がそんな存在でした

 

特に待ち合わせをする訳じゃないのに人が集まる力があるのが公共の場

 

だからこれからの地域のチャンスは公共の場にあるんじゃないかと思います

 

次の時代の公園や、空き地、公民館、そして学校。

 

今までは考えられなかった組み合わせの仕事が生まれる事で地域が盛り上がるはず!

About agkpingod 102 Articles
2017年6月より三重県いなべ市に地域おこし協力隊として着任しました。 ミッションは登録有形文化財である廃校の「桐林館」をカフェ&イベントスペースとして活用し、かつての宿場町であった「阿下喜」という町の活性化の一助になるというものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*