共有財産

シェアリングエコノミーという言葉があります

 

僕も最近になって使い出したクチですが

 

アメリカでエアビーエヌビーや、エジプトでウーバーを使ってみて、非常に魅力的な市場だと経験で思うようになりました

 

桐林館にいると色んな人から色んなものをもらったりするのですが、これもシェアの一つのかたちですかね

 

そして今年は「不動産」をテーマにまちづくりに取り組んで行きたいと思っているのですが

 

シェアのいいところは単にコストが安かったり、安心安全だけじゃない

 

「ミックス」される事による相乗効果とお互いの苦手な部分を補完する作用がある事が最大の魅力のように思います。

 

どんな「シェア不動産」が生まれるかはまだ分かりませんが

 

共有するからこそ豊かな暮らしができる世の中になったら素敵やなと思います

About agkpingod 317 Articles
2017年6月より三重県いなべ市に地域おこし協力隊として着任しました。 ミッションは登録有形文化財である廃校の「桐林館」をカフェ&イベントスペースとして活用し、かつての宿場町であった「阿下喜」という町の活性化の一助になるというものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*