売るけど売らないものとは…

数年前より趣味でタロット占いをしております

 

当たるか当たらないかはともかく、

 

初対面の人や、慣れ親しんだ人でも、話を深く掘り下げる事が出来るので、

 

個人的にはこれからもタロットと長く付き合っていくつもりでもあります。

 

しかしよく勘違いされる事があって

 

「私ってこの先どうしたらいいですか?」

 

って漠然と質問される事があります。

 

タロットカードというのは0番の愚者から21番の世界のカードまでの心の旅を表した地図です

 

あくまで本人が行きたい目的地が決まっていなければ、地図を見ても意味が無いことdeath

 

だって地図広げて「私ってどこに行けばいいんでしょう?そしてどうしたらいいんでしょうか?」

 

って言われても「行きたい場所と目的によります」としか言い様がありませんよね。

 

アマゾンの奥地へ行くのと、日光東照宮に行くのでは、交通手段も、事前準備も、費用も全然違います。

 

タロットが答えをくれるのはあくまでも「目的地に辿り着くまでにどうすればいいのか」ってところで、

 

行き先が無いものを見る事はできません。

 

僕の今年のテーマのカードは「LOVERS 恋人」でした。

 

これは単純な恋人の事を言っているのでは無く、人と人や、人と物の間にある「愛」がテーマになります。

 

けん玉愛、カリー愛、コーヒー愛など、自分の内側から湧き出てくる無償の気持ちや、

 

人と人との関係性の根っこの部分を追求する事が今年の自分のテーマになっています。

 

今年のゴールは「自分のホームを見つける事」

 

何としても阿下喜の中に住んで、自分の将来の家族の居場所を作る事ができる様に頑張ります!

About agkpingod 126 Articles
2017年6月より三重県いなべ市に地域おこし協力隊として着任しました。 ミッションは登録有形文化財である廃校の「桐林館」をカフェ&イベントスペースとして活用し、かつての宿場町であった「阿下喜」という町の活性化の一助になるというものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*