宿とカフェとお酒と多世代交流

僕が各地をひとり旅するときによく利用するのがゲストハウスという相部屋がメインの宿泊施設です

 

全国各地に色んな形態のゲストハウスがありますが、とりわけカフェやバーと宿泊施設ってのは相性がいいですね。

 

今日は名古屋にあるゲストハウス兼カフェバーのGLOCALさんにお邪魔してきました

 

ここはバックパッカーの為の宿でもあり、外国人や若い人達で平日でも賑わっておりました

 

今はまちづくりを主にした新たな喫茶文化を生み出す為のクラウドファンディングを始められた様で、色々と興味深いお話もお伺い出来ました

https://faavo.jp/nagoyasakae/project/3635

 

僕もこれからの日本には純喫茶としての機能が必要になってくると思っています

 

ただオシャレなだけじゃなくて、一杯の珈琲を通した人との交流こそ、喫茶店の本質では無いでしょうか

 

だけど所謂『普通の珈琲』じゃない部分でどこまで勝負出来るか

 

そこが桐林館の目指す所です

 

これからもニュー喫茶が増えていくといいな

About agkpingod 317 Articles
2017年6月より三重県いなべ市に地域おこし協力隊として着任しました。 ミッションは登録有形文化財である廃校の「桐林館」をカフェ&イベントスペースとして活用し、かつての宿場町であった「阿下喜」という町の活性化の一助になるというものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*