情報だけ武器にしろ

 

実を言うとあんまりホリエモンは得意じゃなかったんですが何となくこれは読んでみようと思ってお休み中に読破しました。

 

何かと多方面に渡り活躍しているホリエモンですが僕の最も尊敬する北海道の植松さんとも繋がっているのを最近知り、ロケット開発にもかなり力を入れているようです(これも最近知った)

 

この人は超合理主義で、無駄なものが嫌いで好きなものはトコトン突き詰めるワクワク原理主義的な面があると思うのですが、この本では『圧倒的なインプットとアウトプットをしないと情報弱者になる』というのが彼の主張でした。

 

誰でもいつでもどこでも世界中の情報にアクセス出来るからこそ、ぼーっと生きてしまうと情報の洪水に飲み込まれてしまう、欲しい情報を自分で狩りにいかないと生き残っていけない、と

 

確かに昔と比べていろんな情報がすぐに入ってくるようになりましたが、本当に欲しい情報って自分から発信したりしないとなかなか得られませんよね。

 

江戸時代の1年分の情報か1日で得られてしまう時代、令和

 

便利な世の中だからこそ、罠も多いのかもしれません

 

About agkpingod 330 Articles
2017年6月より三重県いなべ市に地域おこし協力隊として着任しました。 ミッションは登録有形文化財である廃校の「桐林館」をカフェ&イベントスペースとして活用し、かつての宿場町であった「阿下喜」という町の活性化の一助になるというものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*