昭和36年はどんな時代だったんだろう

西暦1961年

 

私は全然この世に存在していない時代

ドイツにはベルリンの壁が出来たり

坂本九の名曲「上を向いて歩こう」が生まれたり

 

今は色々問題もあるみたいですが、

当時は多くの人の望みであった国民皆年金になったのが昭和36年だそうです。

 

そんな昭和36年にここ桐林館であり、阿下喜小学校を卒業した卒業生の皆様が先日同窓会の帰りに立ち寄っていただき珈琲を飲んでいってくださいました。

 

当時の桐林館の様子や、阿下喜のまちなかが大変賑わっていた話、昔の集合写真なども見せていただき、僕の活動にもご声援を頂きました。

 

こんなヨソ者にも暖かいお言葉をかけていただき、応援していただける方がいる事って本当に幸せです。

 

何にもまちの事を知らないのに、直感で飛び込んで来て、失敗もして、それでも助けてくれて。

 

色々ありますがやっぱりこういう町のコミュニケーション文化が好きで、都会じゃないまちに魅力を感じます。

 

 

これからの激動の時代を生き残るヒントは過去にある。それを今の手札で予測されうる未来を想像して、どうやって手を進めていくのか。

 

燃えるぜ…

 

About agkpingod 265 Articles
2017年6月より三重県いなべ市に地域おこし協力隊として着任しました。 ミッションは登録有形文化財である廃校の「桐林館」をカフェ&イベントスペースとして活用し、かつての宿場町であった「阿下喜」という町の活性化の一助になるというものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*