深夜1時、道半ばにて候

過去には交通量調査や、工場のライン、コンビニに漫画喫茶など深夜に働いていた時期もありましたが、「夜」の時間の営みが結構好きだったりします。

 

習慣になってしまうと健康を損ないますが、たまの夜更かしや、思慮に耽る時間や、寝るのも惜しいくらい夢中になる時って必要だと思う訳です。

 

そして私が暮らすいなべ市には24時間営業のジョイフルという素晴らしいファミレスが御座います、いやむしろ他に24時間のお店は無いかと思われます。

 

椎名林檎もかつてはジョイフルで曲の歌詞を書きながら徹夜をしてたと言いますが

 

私は今自分の「夢」について考えを深めています

 

自分の今の軸は「コーヒー」「カレー」「けん玉」であるのは間違いありませんが

 

それらを軸にどこに進みたいのか?よく周りの人から聞かれる「何になりたいの?」の問いに対しての明確な解を探しています。

 

そして自分がどうしようも無く惹かれてしまう人達に共通する事は何なのか?

 

見城徹、大愚和尚、メンタリストDAIGO、植松努、ホリエモン、小池龍之介、峯田和伸、落合陽一、前田祐二、佐藤航陽、二宮尊徳…

 

一つ共通している点があるとすれば、全員「圧倒的な量の努力」をしてきているのは間違い無い

 

まだまだ自分の非力さや弱さ、愚かさに醜さに毎日晒されながらも、自分が一生楽しく暮らす「村づくり」に向けて一歩づつ一歩づつ進む毎日。

 

午前1時ジョイフルにて、未だ答えは出ず。

 

今日の日の出までに答えを出したい。

About agkpingod 299 Articles
2017年6月より三重県いなべ市に地域おこし協力隊として着任しました。 ミッションは登録有形文化財である廃校の「桐林館」をカフェ&イベントスペースとして活用し、かつての宿場町であった「阿下喜」という町の活性化の一助になるというものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*