美味しい珈琲とは?

人によります!終了!

 

でも美味しくない珈琲は明確な理由がある、

・生豆の品質

・鮮度

・抽出

のどれか一つでもイケてないと美味しくない珈琲が完成します。

 

コーヒーの木から収穫した時の美味しさが100%だとすると、焙煎や抽出の過程で150%や200%になる事は無く、

どれだけ生豆のポテンシャルを引き出して、不味くしない様にするのがとても重要。

そして目指すところは「ほっととするよりも、はっとする珈琲」

焙煎してからの鮮度も大切にしたいので基本的に自分で焙煎した豆は焼いて1週間以内の豆しか使わないルールを課しています。

 

まだまだ理想とする味への道のりは遠いですが、毎日心を込めて珈琲作ってますので、珈琲苦手な方も一度騙されたと思って飲みに来てください!(本当に騙されたらごめんちゃい…)

About agkpingod 58 Articles
2017年6月より三重県いなべ市に地域おこし協力隊として着任しました。 ミッションは登録有形文化財である廃校の「桐林館」をカフェ&イベントスペースとして活用し、かつての宿場町であった「阿下喜」という町の活性化の一助になるというものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*