美味しい珈琲を求めて

コーヒーの焙煎を初めて自分でしたのは結婚式の半年前、

 

今は伊勢に移転してしまったんですがかつて四日市に「コトラコーヒー」というお店があり

 

そこの店主に頼み込んで初めて焙煎機なるものを触らせてもらいました。

 

コーヒー豆の色が緑から黄色、茶色から黒色へと変化していくのを見るのがとても楽しく

 

今もコーヒーを焼いているのをじーっと見ているのが幸せだったりします。

 

だがしかし、最近は色々と焙煎で悩むこともあり、どうやって「お店の味」を作っていこうかと日々試行錯誤しています..

 

あちらを立てればこちらが立たず、人の好みも千差万別、誰かの美味しいは誰かの美味しく無いでもあり、

 

自分なりの筋が必要な時期なんだなと痛感しています。

 

で、やっぱり自分の目指したいとことしては

 

「ホッとするよりハッとする風味」

 

を引き出したいところ、その為には酸味をどうコントロールするのかが重要で、

 

酸味はあるけど後味をスッキリさせてくれる酸味を目指し、豆の持つ特性を活かすポイントで焙煎する。

 

シンプルだけど、奥が深い。明日も精進してコーヒーを焼きます!

About agkpingod 102 Articles
2017年6月より三重県いなべ市に地域おこし協力隊として着任しました。 ミッションは登録有形文化財である廃校の「桐林館」をカフェ&イベントスペースとして活用し、かつての宿場町であった「阿下喜」という町の活性化の一助になるというものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*