資本主義から価値主義へ

 

最近読んだ本でとても面白い考え方が書いてあり、非常に共感しました。

 

これからの時代は現金を多く持っている事よりも「人には無い価値を持っている」事が重要であると、佐藤氏は言います

 

youtubeやTwitter、apple musicにネットフリックス、カーシェアリングにルームシェアなど、

今まで高いお金を払って購入して自分のものにしていたソフトやハードがこれからの時代どんどん安く手に入るようになり、

物を持たなくても必要な時に借りる、というスタイルがトレンドになってくるのは間違い無さそうです。

 

そしてどんどん今までの価値観が変わって来て、人間が不得意な分野は機械にとって代わられ、人間にしか出来ないことに価値が生まれ、そこから様々な現金やそれに近い報酬として獲得する事ができる、と

 

やりたいことにとことん熱中して、寝食を忘れて没頭できる物を見つけ無ければ生き抜く事が出来ない時代が来る

 

これは捉え方によっては、生まれた土地や環境、資産の有る無しに関係なく、誰もが自分の可能性を追い求めれば富を得られるインフラがあるということ

 

人口縮小社会まっしぐらの日本ですが、これを悲観的に捉えるのか時代の流れに乗って楽しむのか

 

何やら高齢者ドライバーのニュースなどがメディアを騒がせていますが、僕個人的には自動運転が導入されたらいち早く取り入れたいと思ってます。

 

運転の時間を読書や仕事に使えたらきっと生産性がむちゃくちゃ上がる筈。

 

トラックドライバーや運送業界もこれから変革の波が訪れるだろうな..

About agkpingod 265 Articles
2017年6月より三重県いなべ市に地域おこし協力隊として着任しました。 ミッションは登録有形文化財である廃校の「桐林館」をカフェ&イベントスペースとして活用し、かつての宿場町であった「阿下喜」という町の活性化の一助になるというものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*