阿下喜の好きなトコロ

「何でいなべに来たの?」という質問をよくされます。

 

僕の実家は多度町にあり、高校は四日市商業に通っていたんですが

「いなべ」の存在は全く知りませんでした。

 

「何でいなべがいいの?」ともよく聞かれるんですが、実ところただの直感でしか無いというのが本音です

 

観光名所や、名物、特産品、遊び場、買い物の場所、カレー屋が大してある訳でも無いのに、

農家でも無い僕が移住して来たのは、阿下喜という町に何となーく呼ばれている気がして、気がつけば転職していました笑

 

それでも町を歩いて思うのは「空白の可能性」を感じていたから何だなーと後付けで思う様になり、

暇があれば空き家巡りが趣味になっていました。

 

何にも無いから何でも出来る。

 

そんな可能性を阿下喜に感じているってのが一番の理由だと思います。

 

年内に阿下喜に家見つけるぞー

About agkpingod 58 Articles
2017年6月より三重県いなべ市に地域おこし協力隊として着任しました。 ミッションは登録有形文化財である廃校の「桐林館」をカフェ&イベントスペースとして活用し、かつての宿場町であった「阿下喜」という町の活性化の一助になるというものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*