somebody beeps klaxon

押し流され 通り抜ける 街の改札に
照れながら 愛を口にする あの日の恋人
心から愛された事が あるかって聞かれた
一緒に捜してたものなら あった気がする
かざらぬ愛を 素顔の愛を 本物の愛を

 

僕が生まれる2年前の1983年にデビューした尾崎豊

 

僕はリアルタイムで聞いていないので、彼がどういった人生を過ごして来たのかは

 

過去の作品や関わって来た人の話でしか知る事は無いけれど

 

「愛」がこの人の最大の人生のテーマだったように思います。

 

ゴシップ的な噂や、奇行などが目に付きますが

 

彼の作品の持つ純粋さ、危うさと強烈な美しさがあるからこそ

 

ここまで伝説的な人物像が作られたんでしょうね。

 

音楽があったからこそ、表現があったからこそ絶望を希望に変え、渇望を燃やし叫ぶ

 

エモいわ〜

 

About agkpingod 299 Articles
2017年6月より三重県いなべ市に地域おこし協力隊として着任しました。 ミッションは登録有形文化財である廃校の「桐林館」をカフェ&イベントスペースとして活用し、かつての宿場町であった「阿下喜」という町の活性化の一助になるというものです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*